ソーサリアンTextとは!?

「ソーサリアンText」(略称:SText)は、ソーサリアンの世界を古典的なゲームブックの形式で再現しようという試み。新世代言語SGML(Sorcerian Gamebook Markup Language)を採用し、自ら創造した世界(シナリオ)を即座に、かつ、無限に公開できるプラットフォームが特徴だ。

標準提供される基本シナリオに加えて、今後も順次追加シナリオを公開予定。開発者マニュアルも完備しているので、「我も」という誉れ高き勇者は自作シナリオを[Post(作品投稿)]ページから投稿してほしい。

来たれ、ソーサリアン、無限の冒険譚へ…!

遊び方を知りたい(プレイヤー向けマニュアル) 自分で物語を創りたい!(シナリオ創作の手順)
STextが目指す「eゲームブックプラットフォーム」の世界

ソーサリアン Textは、ゲームブック展開の新たなプラットフォームを提供する試みでもあります。その名も「eゲームブックプラットフォーム」(eGBP)。

紙/電子書籍ともアプリとも異なるゲームブック媒体の第三の柱。

フラグ管理もアイテム管理も自動化された紙/電子書籍よりも便利なプラットフォームは、プレイヤーさんに優しく。ゲームブックらしさを残しながら、手軽にプレイする環境を提供します。

のみならず、シナリオ作者さんにとっては、アプリを自前で開発するよりも簡単に、自分のアイデアを形にできる環境を提供。Playground Flowを利用すれば、パラグラフ(シーン)をマウス操作で互いに繋いでいくだけで、分岐する物語を視覚的に組み立てられます。

紙/電子書籍と異なり、フラグ/アイテム管理を簡単化するために、特別なシカケを設ける必要もありません。物語そのものの創作に集中できます。

プレイヤーにもシナリオ作者にも優しいeGBPで、古くて新しいゲームブックの世界を開拓してみませんか?

SText開発の現場を見てみたい(GitHub)

ソーサリアン Textは、GitHubベースで開発を進めています。機能リクエストもIssueから受け付けていますので、「こんな機能が欲しい!」「こんな風にならない?」などありましたら、お気軽にお寄せください!


みんなのソーサリアン Text

勝手ながら、ソーサリアン Textに戴いた皆さまの反応、ゲスト執筆者さん、スタッフらによる言及などなどを、この場を借りてまとめてみました。管理人が気付いたものだけなので、漏れがあれば、「こんな紹介もした/あったよ!」のような自薦/他薦も大歓迎です♪


シェア
2017-2019, SORCERIAN Next Team|ご意見/ご質問はこちらから |